TOP » お薦めサイト情報

お薦めサイト情報


椎間板ヘルニア治療
椎間板ヘルニアを早く治したい方は必見です!椎間板ヘルニアによる腰痛や坐骨神経痛に苦しみ労災まで申請した管理人が、椎間板ヘルニア完治までの最短ルートの治療法を教えます。

ミニチュアシュナウザー しつけ
ミニチュアシュナウザーのしつけや飼い方における情報サイトです。

終活
これから終活をする人のために、エンディングノートの書きかたや生前整理をはじめ、老後破産しないための保険や年金のお金のこと、家族に迷惑をかけないために考える介護や終末期医療、人生の最期を飾るお葬式やお墓についての最新情報といざという時に役立つ知識をお届けします。

多汗症治療を受けるときのポイント
多汗症の治療についてご紹介していますので、多汗症で悩んでいる方はこちらのサイトをご覧になってみてください。

チワワのしつけ専門navi
当サイトをご覧いただければ、チワワの正しいしつけ方、飼い方が分かるようになります。

入院中暇つぶし
入院中って本当に暇ですよね。普段の生活から全然変わってしまうため、暇つぶしをしようと思ってもいつものように出来ませんし、、、そこで、何度も入院をしている私が、おすすめの暇つぶしの方法をお伝えしています。

燃焼系お勧めサプリ
サプリメントを上手に活用することで基礎代謝を効率良く上げる方法を紹介します。


椎間板ヘルニアと労災について


ある日突然激しい痛みと痺れが襲い掛かってくる椎間板ヘルニア。椎間板ヘルニアの発症する原因の一つとして上げられるのが仕事の環境です。長時間のデスクワークによって同じ姿勢を維持し続けなければいけなかったり、重いものを何度も上げ下ろしするような力仕事で腰にいつも高い負荷が掛かってしまっていたりと、業務内容によっては椎間板ヘルニアに発症する可能性が非常に高そうな業務も多いです。

そこで気になるのが仕事中、椎間板ヘルニアを起こした際に労災が適用されるかということ。労災が適用されるかされないかでその後の生活にも影響が及ぼすところなので知りたいという方は多いのではないでしょうか。椎間板ヘルニアのみならず、そのほかの病気や怪我でも労災かどうかを判断するは会社ではなく労働基準監督所長が判断します。

そのため確実に労災が適用されるかどうかは分からないというのが正直なところです。ネット上で公開されている体験談などによると力仕事の場合は自分以外にもそうした症状を発想している人が居る場合などは比較的労災が適用されやすいようですが、デスクワークの場合は椎間板ヘルニアの発症原因が業務中の作業によるものかどうかが特定しにくく、労災が適用されない場合も多いそうです。

また、力仕事の人でも突発性の椎間板ヘルニアでなければ業務中発生した椎間板ヘルニアでであるかどうかを立証できないとして労災が適用されなかったという例もあります。突発性椎間板ヘルニア自体が稀にしか起こらない症状なので発症したタイミングによって同じ椎間板ヘルニアでも労災が適用されないということも起こりえます。

しかし労災が適用される人も居ることは確かなので、適用されるかどうかは申請してみなければ分かりません。労災が適用されれば会社側は治療中に解雇させることは出来なくなり、作業部署も変更してもらえる場合もあります。労災は働いている人の特権です。椎間板ヘルニアで悩んでいる方は労災が適用されないかもしれなくとも申請だけはしておきましょう。